SHERRY'S CAFE便り
営業日は土日祝日、営業時間は 12:00~17:00です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告

ひとよ茸の日

しばらく前の話になりますが、月曜に実家に行く予定が取り消しになってしまい、マスターの提案で諏訪の北澤美術館に行ってきました。私は10年以上前に1度行ったことがあるのですが、主人は初めてです。私は前回見て強く印象に残った、エミール・ガレのひとよ茸ランプと念願の再会です。


9142.jpg  9141.jpg


当然撮影禁止だと思っていたら、「三脚利用及びフラッシュ使用の撮影禁止」と書いてありました。一眼レフ、持って来ればよかった・・・。
それにしても、圧倒的な存在感。美しいです。茎といい、傘といい、優雅なカーブがたまりません(きのこフェチ??)。
正面からの写真はネット上でも綺麗なものがいくつもアップされているようですので、下から煽って撮ってみました。携帯で撮った画像ですが・・・(^^;)


9140.jpg


こちらは傘のアップ。GALL'Eと縦にサインが入っています。隣のグループに解説していた係の方によると、縦にサインを入れているのは日本の影響を受けているそうです。確かに和風の柄の作品がたくさんありました。


9139.jpg


もうひとつ、深く印象に残ったのがこちらの「ひとよ茸文花器」。目が釘付けになる、というのはこのことかと後で思いました。花器の内側から外側まで、2重、3重に影絵のように彩られ、本当に秋の風景を見ているかのようです。下手な写真じゃぜんぜん伝わらないのが残念です。
それにしてもきのこ尽くし。先日お見えになったお客様にも「きのこがいっぱいあるわねぇ」といわれたSHERRY’S CAFEです。


他にもラリックの代表作「シュザンヌ」と、販売していたポストカードの中にあった、ドームの「きのこ文花入れ」を見たかったのですが、こちらは残念ながら展示されていませんでした。年に3~4回展示作品の入れ替えがあるそうなので、また見に行きたいです。


北澤美術館では、ミニミニひとよ茸をお土産に買い、前から行ってみたかった片倉館で温泉に浸り、蓼科のエピさんに行きました。
「エピ」はドッグランのあるパン屋さん。焼きたてのピザを楽しめるカフェも併設されています。
エピの葉音(はのん)君とツェルニー君、我が家のライラとダークといっぱい遊んでくれました。
ふと、「この中で今は亡きシェリーを知っているのは葉音君だけなんだなぁ・・・」としみじみ。葉音君はシェリーともとても仲良しで、シェリーの癌の手術をした後にも、葉音君に会わせてあげようと連れて行ったことがありました。今では懐かしい思い出です。


そういえば「今日(5日)は結婚記念日だったねぇ・・・」  ・・・ゆるりと過ごし、心の洗濯になった一日でした。


9155.jpg
FROM北澤美術館


9156.jpg


 

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

[2007/11/11 17:25] | いろいろ... | コメント(2)
<<虹色の風 | ホーム | ドッグランの風景>>

コメント

きのこ
おっ!

一番下の写真、またきのこが1つ増えてる♪
これもテンチョーさん作かえ?
[2007/11/15 00:27] URL | あかとんぼ #mQop/nM.[ 編集 ]

このきのこは、オーブン陶土での自作です(^^;)
焼く前に茎をヤスリで削って細くしていくんですが、1作目はポッキリ折れてしまいました。写真に載っているのは2作目です♪
[2007/11/15 10:55] URL | SHERRY’S CAFE #NqNw5XB.[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

FC2カウンター

プロフィール

SHERRY'S CAFE

Author:SHERRY'S CAFE
手作りドッグカフェを2007年初夏にオープンしました。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。